SEASONAL推薦茶品
烏龍茶推薦
紫藤廬嚴選,台灣經典烏龍茶代表作品。
  • 大葉烏龍 此茶採自海拔約八百公尺,台灣四大名種之一的野放大葉烏龍茶樹,經中發酵製作、四次文火炭焙完成,茶性溫煦卻無顯燥火味。香氣柔和清暢,蘊含草葉、苔蘚、甜花、梅果、木石、焦糖等獨特天然的森林氣息。茶湯澄黃透淨,甘醇順口,飲之兩頰生津,可感受到其活軟稠潤的包覆性,以及沁人心扉的綿長回韻。


    標高800mの所で生産され、四名種の一つにされている野生大葉種のウーロン茶。仕上げは弱発酵を経て炭火の弱火で4回焙煎。お茶は暖かい感じがしますが、ドライさがありません。香りは草、苔、甘い花、ベリー、キャラメル、木や岩など独特の森林の匂いがします。お茶は澄んだオレンジ色で、まろやかな味です。飲むと頬のところから潤ってきて、ふわふわながら濃厚という包み込む感と、すっきりとした余韻が楽しめます。
    1,120
紅茶推薦
台灣在地紅茶代表,精選坪林春日野放茶菁。
  • 野放紅茶 手採春日野放茶菁製成,散發茶葉、木質、橙果、梨香、花香和蜜糖香等清芬氣息。茶湯於初入口時,便可感受到溫柔綿滑的潤澤之感,滋味純淨甘甜,回韻優雅深長,令人彷彿置身在豐美盎然的春花山野林間。


    手摘みの野生春芽で作られたもので、草、樹木、柑橘、梨、花、ハチミツなどさわやかなか香りがする。口に入れた瞬間から優しいまろやかさやピュアな甘みが味わえますが、余韻も長く、上品な感じです。春の花々が咲き誇る山野を彷彿させる一品です。

    ちなみに、大慢種とは、台湾.坪林にしかない茶の木の品種で、独特の香りで国内外で好評です。
    550
普洱茶推薦
紫藤廬精選監製,2007春,雲南大山喬木茶
  • 紫藤廬紅印 蒼蒼鬱鬱的雲南大山古茶樹群,沿古至今,部份生態環境仍維持良好。充分表現了《中庸》所闡述的「盡物之性」、「贊天地化育」的精神,也是極少數仍保留古典農業栽植方式的生態茶區之一。
    此紅印餅茶係以五零年代「紅印甲級」為典範,由紫藤廬創辦人精選 2007年兩個茶區的春芽拼配監製而成。茶湯沉靜細潤,厚實而能化,並富有一種大森林植被的自然氣息,默默體會,可感到有一股太和之氣緩緩滲透而擴散至全身。


    樹木が鬱蒼と茂る雲南の大山に生える茶樹群の中には、昔そのままの生態を保っている所があります。茶木同士3~5メートルの間隔があり、その枝を周囲に思いきり伸ばし合っています。茶木と茶木の間には樟(くすのき)や肉桂(にっけい)の木などが生え、雑草が茂り虫がわき、まさに『中庸』でいう「物の性を尽くせば」、「天地の化育を賛(たす)くべし」の精神が遺憾なく発揮されています。今では珍しい古典的農法で茶作りが行われている産地の一つです。
    この紅印記念普洱(プーアル)は1950年代の「紅印甲級」を手本に当店の主人、周渝が選りすぐった2007年の2つの産地の春芽を配合して作られました。茶湯はもの静かで細やか、潤いと厚みがあり苦味の後に甘さが感じられ、森のたたずまいを感じさせる太和普洱の気が全身にゆっくりと沁みわたります。
    6,500
紫藤私房茶推薦
台灣古典老茶,三十餘年陳年凍頂
  • 高古 來自三十餘年前鼎盛時期的凍頂山茶,經歲月推移自然發酵後,茶性古樸,有特殊的茶香與舒暢的茶氣,飲之能移情入古,彷彿進入時光隧道。


    30年余り前、全盛期の凍頂山茶。歳月を経て自然発酵が進み、茶性は素朴で特殊な茶香とすっきりした茶気で、いにしえの香り立ち、飲むと懐かし昔に戻ったかのようです。
    3,300
0
紫藤茶道

天人合一,遊心所在

“禮者,天地之序也,樂者,天地之和也”(禮記),中國人以農立國,與大自然和合不隔,天人合ㄧ,是深深浸潤在中國文化裡的哲學基調。“物我相忘,人我相安”,茶席“立象以盡意”,茶人鋪展ㄧ方茶巾,就如同展開一個以人為主體的ㄧ方自然天地,在這小天地裡物我的和諧安頓中,尋找屬茶的質樸真如的美感。一片茶葉散發著日月精華的芬芳,一碗茶湯流蕩著雨露山魂的氣嵐,環繞著茶席的茶器,服裝,插花,茶室空間,於是無不以“雍和”為貴,無不體現著茶人的生命情調和美感修養。

人情,禮儀和質樸之美,算是理解茶文化的三個途徑吧。

文章節選自 <Life Of Tea >
紫藤廬負責人 林慧峯